読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンSM シーズン1使用構築】トンボルサイクルパ 【最終レート2110 】

半年ぶりくらいに記事書きます。

 

ポケモンSMのシーズン1で自身の目標であったレート2100達成できたので構築記事久々に書いてみようかなーって気になったので書かせていただきます。

 

<使用構築>

f:id:harukapkpk:20170116014758p:plain

<個体紹介>

メガハッサム

f:id:harukapkpk:20170116020155g:plain

性格 意地っ張り 特性 テクニシャン

 

技構成

バレットパンチ

とんぼ返り

つるぎのまい

はねやすめ

 

努力値配分

H252 A108 B28 D116 S4

 

耐久値の目安として

陽気A252ガブリアス地震2耐え

特化ギルガルドシャドーボール2耐え

 

攻撃面では

無振りのカプ・コケコにバレットパンチ

45.5%〜53.7%

くらい

いい調整が浮かばなかったので某育成論をパクりました。

よくメタグロスにあと投げしていたため、Bに厚く振ったほうがPTにあってた気がする。

 

パルシェン

f:id:harukapkpk:20170116020248g:plain

性格 意地っ張り 特性 スキルリンク 持ち物 王者の印

 

技構成

つららばり

こおりのつぶて

ロックブラスト

からをやぶる

 

努力値配分

H92 A252 S164

 

素早さ調整先はS2段階上昇後、凖速スカーフ95族抜き(カプ・テテフなど)

正直、最速95族抜きできるまで振ったほうがよかった。

タスキやZ石でないのはポリゴン2とテッカグヤ+地面みたいな並びがこいつ以外崩すことが厳しいため。

 

ハピナス

f:id:harukapkpk:20170116020259g:plain

性格 図太い 特性 てんのめぐみ 持ち物 食べ残し

 

技構成

れいとうビーム

かえんほうしゃ

どくどく

タマゴうみ

 

努力値配分

B252 C252 S4

 

物理耐久は特化メガボーマンダの捨て身タックルが

78.1%〜92.1%

くらいの耐久

特殊耐久は眼鏡特化カプ・テテフのサイコキネシス

33.6%〜40%

くらいなので特殊はまず受けきれます。

 

特性はPT的にしぜんかいふくのがいいとは思うが、凍らせたり、燃やしたりで勝ちを拾うことも少なくなかったので間違ってはなかったと思う。

ただ厳選しなおすのがめんどくさかっただけ

 

メガボーマンダ

f:id:harukapkpk:20170116020311g:plain

性格 陽気 特性 いかく⇨スカイスキン

 

技構成

すてみタックル

じしん

はねやすめ

りゅうのまい

 

努力値配分

H4 A252 S252

 

ルカリオが重いPTなので最速で採用。耐久に回すより瞬間的な火力をだして負担を与えたいためAS振りにした。

 

 

バルジーナ

f:id:harukapkpk:20170116020329g:plain

性格 図太い  特性 ぼうじん 持ち物 ゴツゴツメット

 

技構成

イカサマ

どくどく

ちょうはつ

はねやすめ

 

努力値配分

H252 B156 S100

 

素早さは準速60族(ギルガルド、ポリゴン2など)抜き

Bを削っていますが、物理耐久面ではいじっぱりガブリアスげきりんを確定3ほどの耐久はあります。

 

こいつは、ほんと環境に刺さってなかった印象でした。選出率はワースト1位

ただ、初手のガルーラとデンジュモク対面で猫だましを選出段階で抑制し、デンジュモクがガルーラにボルトチェンジを決めることが出来たり、ガブリアスやガラガラに引く動きを抑制できていた気がする。

 

 

デンジュモク

f:id:harukapkpk:20170116020425p:plain

性格 臆病 特性 ビーストブースト 持ち物 こだわりスカーフ

 

技構成

10万ボルト

ボルトチェンジ

めざめるパワー氷

エナジーボール

 

努力値配分

C252 D4 S252

 

臆病なので最速1龍舞後のギャラドスや準速スカーフ持ちカプ・テテフの上を取れるます。

大体、先発に出して不利対面ならボルチェン、有利対面なら交換読みの技をうつ。

PTの潤滑油としての役割、フィニッシャーとして活躍してくれました。

PTのエースポケモン

 

<選出、立ち回り>

基本選出はメガ枠のどちらか+デンジュモク+α

基本的な立ち回りとしてサイクルを回して削っていき1体の一貫を作ることを考えながら立ち回っていた。

 

<PTできつい並び、改善点>

テッカグヤと地面の並びがしんどかった。

特にテッカグヤはまもる持ちも多くいるためデンジュモクで交代読みの技を打ってその並びを崩せず負けた試合が多々あった。

 

サイクル回しても無理そうなPTはパルシェンの怯み頼みの試合がかなり多かったため、

崩し性能の高いZ技もちのポケモンがほしいと感じることが多くあった。

 

<最後に>

f:id:harukapkpk:20170117131350j:plain

最終順位は64位でした。2200乗ってみたい。