読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の最高レート乗ったPT クチート ブルンゲル軸

 

 

今更感ありますが、始めは自己最高の2070乗ったときのPTを載せたいと思います。

まあ、ブログ書く練習ですね

 

~パーティ紹介~

クチート@メガストーン じゃれつく はたきおとす ふいうち つるぎのまい

カイリュー@ハチマキ  げきりん しんそく 炎のパンチ じしん

ブルンゲル@弱点保険  ねっとう シャドーボール 冷凍ビーム トリックルーム

ジャローダゴツゴツメット リーフストーム 蛇にらみ リフレクター 光合成

霊獣ボルトロス@命の珠 10万ボルト サイコキネシス きあいだま わるだくみ

エンテイ(クラウン)@突撃チョッキ 聖なる炎 しんそく ストーンエッジ じならし

 

 

です。

この構築の始まりは某生主さんが弱点保険ブルンゲル使ってるのを見て、めっちゃ強そうで使って見たいと思ったからです。はい

 

次に、個別の紹介

メガクチート 性格 いじっぱり 特性 ちからもち

                H   -   A   -   B   -  C  -  D   -  S

実数値    157 - 172 - 145  -  x  - 115 -  71

努力値    252 - 252 -   0  -    0  -   0   -  4

 

 

よくある普通のメガクチートです。この構成がクチートの完成系な気がしますね。

とりあえず、けんまいすれば何とかなる試合が多いので困ったら舞いましょう()

 

カイリュー@ハチマキ 性格 いじっぱり 特性 マルチスケイル

                H   -   A   -   B   -  C  -  D   -   S

実数値    167 - 204 - 115  -  x  - 120 -  132

努力値      4   - 252 -   0    -  0  -   0   -  252

 

相手の物理受け吹き飛ばしてもらうのがお仕事。クチートとの相性補完が非常に優れてますね。AS振りの理由はPT単位で相手のカイリューが重めなのでミラーで勝つためが大きいです。ただそのせいでゲッコウガの珠冷凍ビームを耐えなくなります。

ですが、困った場面はそんなにないのでこれでいい気がします。

 

ブルンゲル弱点保険 性格 控えめ 特性 呪われボディ

                H   -   A   -   B   -   C   -  D   -   S

実数値    207 -   x   -   90  - 140  - 135 - 80

努力値    252 -  0    -   0    - 180  -  76  -  0

 

このパーティ地雷枠兼エースアタッカー。こいつで3縦することもよくありました。

努力値振りは珠ボルトロスの珠10万ボルトを確定耐えまでH-Dに振り、少しでも火力を出せるように残りをCに振りました。

 

基本は先発で出していきます。

そこで、特殊ポケモン(ゲンガー、ボルトロスジャローダなど)と対面したらトリックルームから入ります。そこで攻撃を1発耐えてトリルを張りつつ返しの攻撃で落としたり、後続に負担をかけてクチートにつないでいきます。

 

また、物理ポケモンガルーラマンムーなど)が出きたらブルンゲルは物理受けを警戒して引いてくるため、攻撃技を選択して次のターンにトリックルームを押すとトリルターンの節約になるため初手思考停止トリルはよくないですね。

 

主な相手に対するダメージを載せておきます。

 

弱点保険発動後

H252 ジャローダ 冷凍ビーム 91.2%~107.6%乱数1発 (50%) 無振りなら確定1

補正なしH252 化身ボルトロス 冷凍ビーム 102.1%~120.4%

穏やか HD  化身ボルトロス 冷凍ビーム 70.9%~83.8%

H252 サンダー 冷凍ビーム 87.3%~103.5% 乱数1発 (18.8%) 

H252 ウォッシュロトム シャドーボール 63.6%~75.1%

H252 スイクン シャドーボール 45.4%~54.1% 乱数2発 (50.4%) 

 

それなりに火力はありますね。よく弱点保険発動した後スイクン投げてでトリルターン稼ぎに来る人がいたためスイクンのダメージ計算載せておきます。

 

ジャローダゴツゴツメット 性格 臆病 特性 あまのじゃく

                H   -   A   -   B   -   C   -  D   -   S

実数値    181 -   x   -  115  - 95  - 117 -  181

努力値    244 -  0    -   0     -  0   -  12  -  252

 

ゴツメ枠。技構成はテンプレ。ここまでだとガッサやスイクンが重めなので採用。DL対策にDに12振って残りをHS

ブルン選出が厳しいときのS操作要員になったり、リフレク張ってクチートやボルトで起点にしていったりといった。対面からならガルーラが冷凍パンチ持ってもが受けきれます(凍りはしらん)。

 

霊獣ボルトロス@命の珠 性格 臆病 特性 蓄電

 

                H   -   A   -   B   -   C   -  D   -   S

実数値    155 -   x   -   90  - 197  - 100 - 168

努力値       4  -   0   -   0  -  252  -   0  -  252

 

受けループを崩す、電気の一環を切る枠。グライオンやヤドランの前でわるだくみしてラッキーに気合入れるだけで受けるは崩壊します。

ちなみにダメ計

C2段階↑

BDラッキー きあいだま  60.9%~72%

       10万ボルト 33.8%~40.9%

 

きあいだま+10万ボルトだと乱数なのできあいだま2回当てましょう。はい

また、H4ガルーラくらいならきあいだまで確定1です。

 

正直、C削ってオボン持たせてガルーラの猫だまし+ふいうち耐える調整とかのほうがいい気もしますが、ガルーラを吹き飛ばすのが快感なのでCS振りです。

新しく育成するのがめんどい

 

エンテイ@突撃チョッキ 性格 いじっぱり 特性 プレッシャー

 

                 H   -    A    -   B    -  C  -  D  -   S

実数値    207  -  183  -  105  -  x  - 95 - 136

努力値    132  -  252  -      0  -  0  -   0 - 124

 

ここまで重めなギルガルドウルガモスリザードンを見るため採用。努力値ぶりはどっかのブログのパクリですね。Sは最速70族抜き、Bメガバシャの飛びひざやアローのハチマキブレバ耐えとかです。

しんそくのおかげで対面性能や終盤の抜き性能が高いと感じました。

 

 

このPTの基本選出は

ブルンゲルクチート+α

です。

よくあるガルガブゲンボルトバシャスイクン

に対しては

ブルンゲルクチートカイリュー

でいきます。先発めいそうスイクン以外であれば割と安定していました。

先発ブルンでいき、ガルーラガブリアス対面ではだいたいボルトに引かれるのでそこからトリル展開していき、クチートカイリューで詰める形です。

 

 

 

 

初めて、構築ブログを書いたので拙い点も多々あると思いますが見ていただけたなら幸いです。